成長応援飲料でも最近話題のアスミールは、実際に何歳から飲める商品なのでしょうか。

公式サイトに対象年齢の記載があるのか、幼稚園児や小さなお子様がアスミールを飲んでも大丈夫なのかを徹底検証。

アスミールの安全性と実際の子供の身長に対する効果を含め、アスミールに期待できることを説明します。

アスミールは何歳から飲める成長応援飲料なのか?

アスミールを子供に飲ませて、少しでも大きく成長させたいと考えている人が多いようですが、実際の効果を実感するには、何歳から飲ませるのが最も効果的なのか。

これは実は公式サイトに明確に記載されているわけではありません

ただアスミールで摂取できる栄養成分や、公式サイトに掲載されている口コミなどを確認すると、アスミールの効果を実感したいのであれば、6歳前後から12歳位まで飲ませるのが良いかも。

このあたりの年齢であれば、アスミールに含まれている栄養素や牛乳の栄養素の影響で、健康に役立つ効果が期待できるのはないかというのが、アスミールの年齢に関する部分。

ただアスミールはもう少し低年齢の子供でも飲ませることができ、実際に何歳から飲めるかと言えば、3歳以上の子供であればアスミールを飲むことは問題ないと思います。

医薬品ではなく、健康食品であるアスミールですので、一般的なことを考えると3歳以上の子供であれば、適量を飲み続けることは問題がないでしょう。

ただ問題がないだけで、実際の効果を実感できるかはまた別の話ですので、そのあたりはしっかり理解しておく必要があります。

アスミールの公式サイトからわかる対象年齢とは?

アスミールの公式サイトには、対象年齢が書かれていませんが、アスミールを飲むことで実際に摂取できる栄養成分を確認する限りは、6〜7歳前後。

幼稚園児から小学校低学年のお子様向けの栄養を、しっかり摂取できるように考えられている成長応援飲料のように思います。

確かに小学校低学年から中学年のタイミングで、身長の伸びや成長に身体が追いつけずに、一時的に骨が弱くなって、骨折やヒビが入ってしまう人も。

そういったことを予防するという意味では、トリプルカルシウムが含有されているアスミールをしっかり飲むことで、骨を丈夫にする効果も期待できます。

ただ小学校高学年の年齢になると、成長期に突入している子供も増えますので、6〜7歳と比較するとどの栄養素も1.5〜2倍は必要になるので、アスミールだけでは少し役不足かも。

そういったこともしっかり理解して、どの年齢でアスミールを飲ませるのかが大切です。

実際にアスミールを飲める年齢と、アスミールを飲んで効果を実感できる年齢は大きく異なりますので、その点もしっかり踏まえて本当に必要なのかを考えてあげましょう。

アスミールはビタミン類やミネラル類が豊富に摂取できる?

明確な対象年齢が公式サイトに記載されていないアスミールですが、公式サイトには実際にアスミール+牛乳でどのような栄養成分が摂取できるのかが明記されています。

実際に公式サイトからわかるアスミールの栄養摂取割合は・・・

  • ビタミンA:70%
  • ビタミンE:70%
  • ビタミンB1:85%
  • ビタミンB2:84%
  • ビタミンB6:123%
  • ビタミンB12:91%
  • ビタミンC:75%
  • ビタミンD:75%
  • カルシウム:86%
  • 鉄分:85%

これがアスミール+100mlの牛乳で実際に摂取できる栄養素の表示基準値に占める割合。

と言われても全くイメージできませんよね?

凄くぼかした表現でしか公式サイトには記載されていませんので、実際にどの程度しっかり栄養成分を摂取できるのかが不明。

だから私が購入したアスミールに書かれていた栄養成分表から、実際の摂取できる量を紹介します。

アスミールで実際に摂取できる栄養成分の種類と量は?

これが実際にアスミールで摂取できる栄養成分表をエクセルにまとめたもの。

先ほどの栄養摂取割合だと、牛乳の栄養成分も追加している状態なので、アスミール本来の摂取量もわかりませんし、実際の効果を判断することもできません。

実際にアスミールを購入しても、公開されている情報はこれだけ。

ここからわかるアスミールを飲んで期待できる効果は、カルシウムは身長サプリメントや成長応援飲料の中では、比較的しっかり摂取できるということ。

さらにカルシウムの吸収率や作用を高めるビタミンDや、マグネシウムもしっかり摂取することができるということ。

ただ非常に残念なことを言えば、成長期の子供が身長を伸ばす際の栄養源としては、アスミールでは役不足だということが明確になってしまっていることです。

なぜそう言えるのかと言えば、実際に摂取できる栄養成分の71.3%が炭水化物であり、身長を伸ばす際に最も大切なタンパク質がわずか0.29gしか摂取できないから。

これでは子供の成長に必要な栄養素をしっかり摂取できるという期待は、アスミールに持つことはできません。

非常に残念な話ですが、これは成長期の子供だけではなく、全ての年齢の子供にとって、身長を効率的に伸ばすことができないという意味です。

アスミールを子供に飲ませる際に理解しておくべき重要なポイントは?

成長応援飲料であるアスミールを飲んでも、子供の身長を効率的に伸ばすために必要な栄養成分を摂取することができないということ。

これはアスミールを購入する段階で、しっかり理解しておいた方が良いでしょう。

そのうえで、骨の強化や栄養バランス(ビタミン類)を整えるために、アスミールを活用するのであれば良いかもしれません。

ただこれも小学校中学年レベルまでの話ですので、小学校高学年や中学生にもなってアスミールを飲んでいるのでは、栄養摂取という意味でも効果を期待するのは間違い。

ZAPバランスも話題ですが、亜鉛・アルギニン・プラセンタという成分も原材料の項目で記載されている順番から判断すると、あまり大量に含まれていないでしょう。

そういったことを踏まえて総合的に判断すると、毎月3500円以上の費用をかけて、アスミールを子供に飲ませ続けるメリットはありません。

多くのお母さんがアスミールのような牛乳に混ぜる成長応援飲料を飲むと、子供の身長が伸びたり、成長に役立つと考えていますが、実際に摂取できる栄養成分をみると効果がわかります。

何歳から成長応援飲料や、身長サプリメントを飲ませるのかということも非常に大切ですが、実際にどのような効果があるものを飲ませるのかとい事のほうが非常に大切。

成長応援飲料や身長サプリメントの効果は、実際に摂取できる栄養成分の種類と量を見ることで、判断することができますので、そこを徹底比較しましょう。

そうすることが成長期までという限られた時間で、子供の身長をしっかり伸ばすことに繋がりますので、非常におすすめです。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で子供のサプリメント特集!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)の放送で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんや出演者の前に、様々な子供用サプリメントが登場。

身長サプリメントの気になる情報や子供を取り巻く環境、カラダアルファを実際に子供に飲ませているお母さんのインタビューも放送されています。

【追記】→所さん大変ですよの放送内容まとめ。

今すぐクリック→【徹底検証】子供に身長サプリメントは必要なのか?子供の身長を伸ばす方法を徹底解説


>>子供の身長を伸ばす栄養豊富なサプリメントはカラダアルファだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長を伸ばすために必要な成分を厳選配合。他の身長サプリメントとは、原材料も含有量も全てが違うから子供の成長に役立つ!!


>>カラダアルファの詳細を今すぐにチェック!