成長期の中学生の時期に身長をしっかり伸ばしたいと考えているのなら、カラダアルファを選ぶのが効果的。

男子も女子も中学生の時期の身長の伸びを最大化することが、平均身長よりも高くなれる方法のひとつだし、中学生は本当に大切な時期。

実際にカラダアルファを中学生が飲むと、どのような効果を期待できるのか、カラダアルファの人気の秘密を徹底検証します。

中学生の身長の伸びを最大化することが将来的な低身長のリスクを回避する

成長期の真っ只中だと思っている中学生の時期ですが、ここ数年の子供の早熟化の影響もあり、成長期でも実は身長が最も伸びる時期ではなくなりつつあります。

特に女子の場合は、確実に中学生よりも小学生の時期に身長の伸びのピークが来ていますので、中学生になって1年生や2年生の段階で、どこまで伸ばせるのかは非常に大切なこと。

男子中学生も1年生こそ身長の伸びのピークですが、その後は徐々に身長は伸びにくい状態になっていきますので、少しでも早い段階で伸ばすことが重要です。

男子も女子も中学生の3年間でどこまで身長を伸ばすことができるのか?そのことを意識した生活習慣で過ごすようにしましょう。

そういった意識をせずに中学生の時期を過ごしてしまうと、あっという間に骨の骨端線が閉鎖して、自然に身長を伸ばすことができなくなってしまいます。

骨端線の閉鎖は、骨の伸びが止まることを意味しており、その結果として自然に身長を伸ばすことができなくなることに。

そんな状況になるのを避けるためにも、中学生になっても身長の高さに不満や不安がある場合には、より効率的に身長を伸ばせる方法を試すべき。

そのひとつが身長サプリメントのカラダアルファを活用して、成長期の身長の伸びを最大化するというもの。

中学生で身長が伸び悩む理由のひとつが成長に必要な栄養不足の状態

意外なことかもしれませんが、実は中学生の段階で身長の伸びが鈍化したり、止まったりしている子供に多いのが、成長に必要な栄養不足になっている状態。

最近の子供はしっかりご飯を食べていると思っているお母さんも多いかもしれませんが、日本人の摂取カロリーのピークはすでに過ぎており、ここ何十年も減退期の状態。

日本人の摂取カロリーのピークは1970年代後半で、実はここ数年は戦後間もない状態とほぼ変わらないレベルまで低下しています。

しかもより質の悪い栄養素ばかりを摂取していることもあり、脂質の摂取量を比較しても1947年が15g前後なのに対して、2010年には54gまで増加。

同じ摂取カロリーでも、インスタント食品や冷凍食品、レトルト食品などの加工食品ばかりなので、栄養素の質がどんどん低下しています。

その結果、子供にも生活習慣病予備軍が増えたり、メタボリックシンドロームになったりと、どんどん身長が伸びにくい状態に。

また栄養の質の低下は、成長期の身長のの伸びに最も大切なタンパク質摂取量の激減にも繋がっており、こちらも戦後直後のレベルまで摂取量が減少しています。

1歳以上の日本人のタンパク質摂取量は、

  • 1950年:68.0g
  • 1994年:79.7g
  • 2015年:69.1g

これが成長期の中学生の身長が伸び悩む大きな原因のひとつで、成長に必要なタンパク質が不足していることが大きな問題なんです。

タンパク質が中学生の身長の伸びに重要な理由とは?

なぜタンパク質を摂取することが、中学生の身長に大きな影響を与えるのかといえば、タンパク質は身体の様々な部分を構成する要素だから。

特に身長を伸ばす意味では、タンパク質を摂取することで、体内に吸収される際にアミノ酸やアミノ酸ペプチドに分解されます。

そのアミノ酸を原料に体内でコラーゲンが合成され、コラーゲンが骨の骨端線の軟骨細胞部分で、骨の骨格部分を形成することで、骨が伸びて身長が伸びることに。

カルシウムも骨を構成する要素ですが、カルシウムはコラーゲンが骨の骨格部分を作らなければ、骨を伸ばすことも出来ませんので、単に骨密度が高まるだけ。

だからカルシウムよりも先にコラーゲンが必要になり、コラーゲンを合成するためにも豊富なタンパク質を摂取する必要があります。

栄養面だけのことを考えると、タンパク質摂取量が減少すると、それだけ骨を伸ばすことができなくなるというわけ。

だから普段の食事でしっかりタンパク質を摂取する必要がありますが、先ほども紹介したように日本人全体のタンパク質摂取量が激減しているので、それが難しい環境だということ。

だからこそ、身長サプリメントを活用してでも、成長に必要なタンパク質をしっかり摂取することが大切

そんな中学生に最もおすすめな身長サプリメントが、成長期の10代専用のカラダアルファだというわけ。

カラダアルファのタンパク質摂取量は身長サプリメントでも最高水準。

中学生で身長が伸び悩んでいたり、止まってしまったのなら、まずはカラダアルファを子供に飲ませて欲しいと思います。

1ヶ月とかではなく、3〜6ヶ月ほどは飲ませないと、身長サプリメントの持つ本当の効果は実感することはできません。

でもなぜカラダアルファが良いのかといえば、実際に摂取できる栄養成分の53.8%が植物性タンパク質だから。

多くの身長サプリメントや成長応援飲料がありますが、ほとんどの商品が実際に摂取できる栄養成分は炭水化物ばかり。

これは栄養成分表をチェックすると簡単にわかりますので、気になるようなら一度調べてみてください。

しかしカラダアルファだけは、豊富なタンパク質にカルシウムやマグネシウム、亜鉛など骨の成長に必要な栄養成分をしっかり摂取することができます。

だから成長期の中学生の時期にカラダアルファを摂取することで、身長の伸びを最大化することができるというわけ。

しかもカラダアルファで摂取できるタンパク質は、原材料の4割もスピルリナを含有していることで、非常に優れた栄養吸収率で体内にしっかり摂取できます。

スピルリナにはタンパク質以外にも50種類以上の栄養成分がバランスも良く含有されており、その栄養吸収率は95%以上。

だからこそ、中学生にはカラダアルファのような身長サプリメントを飲むことがおすすめ。

カラダアルファはメディアでも評価の高い身長サプリメント!

カラダアルファの効果の高さは、新聞や業界専門誌で紹介されるほどですが、3年連続でネットショップ大賞を受賞していることからも、その評価の高さがわかります。

ネットショップ大賞とは、全国の20000店以上の公式通販サイトを31部門に分類し、実際に消費者の動向を反映する形で評価する表彰制度。

ネットショップ大賞の評価基準はこの5つ。

  • 受注件数
  • 売上
  • 成長率
  • リピート率
  • 会員数

これらの評価基準を見るとわかりますが、本当にカラダアルファが評価されていなければ、大賞を受賞することも出来ませんよね。

しかもカラダアルファは健康部門なので、健康食品やダイエット食品やダイエットグッズなどの非常に多くの商品が登録されている部門。

そこで3年連続9回も年ネットショップ大賞を受賞しているのはカラダアルファだけ。

だからこそ、多くのメディアにも注目されている身長サプリメントなんです。

本当にこの効果や信頼性の高さは、カラダアルファを一度でも購入してみるとわかりますが、本当に成長期の中学生のことを考えている商品。

まさに成長期の身長の伸びと健康を栄養面からサポートしてくれるカラダアルファは、本当におすすめの身長サプリメントですよ。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で子供のサプリメント特集!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)の放送で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんや出演者の前に、様々な子供用サプリメントが登場。

身長サプリメントの気になる情報や子供を取り巻く環境、カラダアルファを実際に子供に飲ませているお母さんのインタビューも放送されています。

【追記】→所さん大変ですよの放送内容まとめ。

今すぐクリック→【徹底検証】子供に身長サプリメントは必要なのか?子供の身長を伸ばす方法を徹底解説


>>子供の身長を伸ばす栄養豊富なサプリメントはカラダアルファだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長を伸ばすために必要な成分を厳選配合。他の身長サプリメントとは、原材料も含有量も全てが違うから子供の成長に役立つ!!


>>カラダアルファの詳細を今すぐにチェック!