購入前にカラダアルファの実際の効果や副作用を徹底チェックしておくことで、安心して子供に飲ませることができますよね。

背長期の10代専用の身長サプリメントでも、特に評判や評価が高いカラダアルファは、本当に子供の身長を伸ばす効果があるのか。

多くの親御さんが心配している成長期の子供の身長に対する効果と、身長サプリメントを選ぶ際の基礎知識をまとめて説明します。

成長期の10代専用身長サプリメントのカラダアルファの特徴とは?

カラダアルファは、成長期の10代専用の身長サプリメントとして開発されていますので、錠剤タイプにすることで、豊富な栄養素をギュッと閉じ込め、栄養補給に役立つ効果が期待できます。

多くの身長サプリメントや成長応援飲料は、製品+牛乳の栄養素という考え方ですが、カラダアルファの場合は、単体でどれだけしっかり栄養補給ができるのかが基本。

だからこそ、実際に摂取できる栄養素をチェックすると、カラダアルファが成長期の子供にとって必要なものかどうかを判断できます。

カラダアルファのこだわりは粒のサイズを一回り小さくして、子供でも飲みやすいようにしていたり、アルミ包装を2重にし、品質の劣化を最小限に抑制すること。

さらに製造を食品工場ではなく、医薬品工場で行っている点

製薬会社の工場で作られているサプリメントは、実は全商品の3〜5%程しかありませんので、その点からも非常に高品質であることがわかります。

これらの取り組みの結果、カラダアルファはネットショップ大賞を3年連続8回も受賞するなど、メディアでも注目されることに。

先日もNHKの所さん大変ですよという番組で、カラダアルファを実際に子供に飲ませているお母さんのインタビューが放送されるほど、メディアでも注目&話題の商品。

カラダアルファのような身長サプリメントを選ぶ際の基礎知識とは?

最近は、カラダアルファ以外にも様々な身長サプリメントが販売されており、私が知っているだけでも25〜30種類ほどの製品があります。

それだけ多くの種類の身長サプリメントがあると、実際に何を基準に選んだら良いのか?ということに悩む人が多いんです。

でも身長サプリメントの選び方を基礎知識として持っていれば、実はそこまで悩まずに商品選びを行うことは可能。

どんな基準で選べばよいのか?

それは実際に摂取できる栄養素の種類とその量、また原材料が天然成分かそれとも合成成分かというのをチェックする方法。

たったこれだけのことで、実際にどれだけ成長期の子供に効果的なのかを判断できますので、非常に簡単だと思いませんか?

でも身長サプリメントや成長応援飲料を見ていると、非常に効果がありそうな成分が並んでいますよね。

例えば、

  • ボーンペップ
  • アルギニン
  • α−GPC
  • 成長ホルモンを含有

などなど、これらの成分を含有したサプリメントの公式サイトに書かれている情報を見ると、摂取できる栄養素よりもこれらの成分の方が効果的なのでは?と思いがち。

でも実際にこれらの成分を、サプリメントと同じ方法で医療現場で使用することはありません。

もし本当の効果的なのであれば、低身長の治療を行っている医療現場でも、同様の摂取方法で治療に活用されていてもおかしくないのですが、そういった事実は一切確認できません。

だからこそ、成長期の身体を作るための栄養素を豊富に含んでいる商品を選ぶことが大切。

特徴的な成分や特定の栄養素だけではなく、栄養バランスに優れた商品を選ぶことが基本的な選び方だと理解しましょう。

カラダアルファで摂取できる栄養素から効果を考える!

では実際にカラダアルファを子供に飲ませることで、どのような効果が期待できるのかを、実際に摂取できる栄養成分から検証してみましょう。

しかしカラダアルファの公式サイトにもその情報は記載されておらず、今回はカラダアルファの販売元である健康RSLパフォーマンスさんに聞いた情報からまとめてみました。

これが100gのカラダアルファで実際に摂取できる栄養素

摂取できる栄養素の53.8%がタンパク質。

しかも原材料の4割が天然由来成分のスピルリナなので、タンパク質以外にも50種類以上の栄養素をバランス良く含有し、その栄養吸収率は95%以上と効果的。

まさに成長期の子供の栄養不足を解消してくれる可能性が高いことがわかります。

カラダアルファ以外の身長サプリメントや成長応援飲料は、実は最も摂取できる栄養成分が炭水化物というものばかり。

しかも全体の6〜9割も炭水化物しか摂取できない商品が多いんです。

このことを考えると、カラダアルファのタンパク質含有量の高さは群を抜いており、本当に成長期の子供の身長を伸ばす際の栄養補給に役立つ効果が期待できますよね。

カラダアルファの副作用は?デメリットなどはないのか?

カラダアルファを成長期の子供に飲ませることで、実際に成長に必要なタンパク質を豊富に摂取できることは魅力的ですが、副作用やデメリットはないのかということも不安になるでしょう。

しかしカラダアルファは、実際に含有されている原材料の種類と含有量を公開し、製薬会社の工場で医薬品と同じ品質管理で作られていますので、非常に安心できます。

カラダアルファ10粒(2000mg)中の原材料と配合割合は・・・

スピルリナ(800mg)、コラーゲン(530mg)、アクアミネラル(330mg)、ひじき末(260mg)、ビタミンC(50mg)、亜鉛酵母(13.5mg)。

残りの16.5mgがシェラックやナタネ硬化油などの賦形剤などの成分なので、成長に関係のない原材料は、僅か1%未満という非常に優れた状態。

ネット上には、カラダアルファにはトランス脂肪酸が含有されているという評判もありますが、あれはまったくのデマ。

実際に健康RSLパフォーマンスさんに聞いたら、トランス脂肪酸は含有されていないし、検査データでも未検出という情報も開示できるとのこと。

だから副作用やデメリットなどをあまり意識しなくても良いと思いますが、摂取量だけは守り、過剰摂取にならないように注意しましょう。

成長期にタンパク質摂取量が身長の伸びに大きな影響を与える!

カラダアルファがタンパク質を主成分にしているのには、いくつもの理由がありますが、やはり身長を伸ばしたり、身体を成長させるためにはタンパク質が必須だからという部分が一番のポイント。

子供の身長が伸びるのは、骨の骨端線の軟骨細胞部分で行われる細胞分裂の際に、コラーゲンを原料に骨の骨格部分を形成するから。

このコラーゲンは体内に吸収されたアミノ酸とビタミンCが結合することで生成され、アミノ酸はタンパク質を摂取することで、吸収できるもの。

だからタンパク質をしっかり摂取することが、成長期までの子供の身長の伸びに大きな影響を与え、最終身長の高さにもつながってきます。

しかしここ20年で日本人のタンパク質摂取量が、激減しているという事実を知っていますか?

実際の数値で紹介すると・・・

  • 1950年:68.0g
  • 1994年:79.7g
  • 2015年:69.1g

日本人の平均身長は、戦後50年で男子も女子もほぼ10cmほど大きくなりましたが、それがこのタンパク質摂取量の影響だと言われています。

しかし現在のタンパク質摂取量は戦後間もない状態とほぼ変わらないレベルまで低下し、ここ20年ほどは日本人の平均身長が伸び悩んでいる傾向が。

細かい話をすれば伸び悩んでいるのではなく、実際には0.3mmほど縮んでいます。

だからこそその悪い流れを止めるためにも、成長期の子供にタンパク質が豊富なカラダアルファを飲ませることが大切。

栄養面のサポートを行なってあげることで、成長期の身長の伸びを最大化することもできますので、ぜひうまく活用してあげてくださいね。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で子供のサプリメント特集!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)の放送で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんや出演者の前に、様々な子供用サプリメントが登場。

身長サプリメントの気になる情報や子供を取り巻く環境、カラダアルファを実際に子供に飲ませているお母さんのインタビューも放送されています。

【追記】→所さん大変ですよの放送内容まとめ。

今すぐクリック→【徹底検証】子供に身長サプリメントは必要なのか?子供の身長を伸ばす方法を徹底解説


>>子供の身長を伸ばす栄養豊富なサプリメントはカラダアルファだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長を伸ばすために必要な成分を厳選配合。他の身長サプリメントとは、原材料も含有量も全てが違うから子供の成長に役立つ!!


>>カラダアルファの詳細を今すぐにチェック!