生理や初潮が始まると、女子の身長にどのような影響が出るのか?、もう身長を伸ばすことはできないのでしょうか。

生理が始まった後の身長の変化や、実際に身長を伸ばす方法には、どのようなものがあるのかを紹介します。

女の子なら誰もが生理や初潮を経験しますので、事前に知っておくべき情報をまとめていますので、確認しておきましょう。

初潮や生理が来ても、女子の身長は伸びるので安心しよう!

女の子は成長期になると、初潮や生理が始まりますが、これは女性ホルモンのエストロゲンが分泌されることで起こる身体の変化。

エストロゲンが子宮内膜に作用することで初潮が起こり、毎月生理がくるようになります。

生理が始まったら身長が伸びないのではないか?と考える人もいるようですが、すぐに身長が止まるということではありません。

平均的に生理がきても、身長は6センチほど伸びることがわかっていますので、まだ伸びしろがあると理解できます。

しかし生活習慣や食習慣によっても身長の伸び幅は異なり、うまく伸ばせる人だと10センチや20センチも伸びることも。

だから身長がもう伸びないと諦めるのではなく、残された時間が短いことを理解して、身長を効率的に伸ばせる方法を考えるべき。

生理が始まった後に、何も考えずに生活することで身長がほとんど伸びずに止まってしまう人もいるようなので、しっかり意識的に過ごすようにしましょう。

初潮が始まった年齢で最終身長の目安がわかる計算式がある

初潮が始まった年齢と身長がわかれば、平均的に最終身長を計算することも可能。

最終的な身長=(初経時の身長×0.983)+(30-初経年齢×1.58)

すごく簡単ですが、この計算式に当てはめることで、大まかな最終身長を計算することができます。

もしあなたが9歳で初潮が来て、その時の身長が140センチなら、最終身長は153.4センチほど。10歳で145センチの時に初潮が来れば、156.7センチまで成長します。

多少のずれはあるかもしれませんが、ひとつの目安として考える事ができますので、この計算式を元に最終身長を割り出してみましょう。

もしその際にあなたが思っている身長よりも低くなってしまうのであれば、より身長を伸ばしやすい生活習慣や食習慣に変更することが基本。

初潮や生理は悪いものではなく、重要なのは何歳でくるのかということ。

女の子の場合、初潮や生理は大人の身体になる過程で、必ず通らなければならないもので、生理が来ること自体は何ら問題がありません。

しかし問題になるのは、その年令が何歳なのかという点。

例えば、あなたが6〜7歳で初潮や生理が始まったのなら大問題ですが、13歳でも14歳でも特に問題はありません。

最近の子供は早熟化傾向が強いので、中学生で初潮や生理が始まる人は少ないですが、それでも何ら健康上のデメリットはなく、身長が高くなる傾向があります。

逆に小学校低学年で初潮や生理が始まるような場合には、思春期早発症であったり、将来的な低身長のリスクが高いなどの問題が起こりますので、注意が必要。

生理後でも身長が伸びた人が意識していたこととは?

生理が始まっても普通に過ごしているだけでも、平均的には6センチは身長が高くなると言われていても、より高身長を望む女子も多いはず。

実際に身長を高く伸ばす事ができた子供が、普段の生活で意識していたことを紹介しますので、あなたもできることを取り入れて、身長を伸ばしませんか。

実際に何を意識すればよいのかは、

  • 睡眠
  • 運動
  • 食事
  • ストレス

という4つの項目ですので、それぞれについて、簡単に紹介しますね。

睡眠時間と質を確保して、成長ホルモンの分泌を最大化しよう!

成長期の身長の伸びには、成長ホルモンの分泌量が非常に大きな影響を与えます。

だから少しでも成長ホルモンの分泌量を増やすことが大切ですが、その最も簡単な方法が睡眠時間と睡眠の質を確保すること。

早寝早起きの生活習慣に変更することで、成長ホルモンの分泌量がアップし、さらに性ホルモンの分泌量を抑制することができますので、成長期の進行をゆっくりにする作用も。

これらの相乗効果で最終身長を伸ばすことができますので、まずは早起きから実践してみてください。

そうすれば夜は自然と眠くなり、早寝早起きの生活習慣に改善することができます。

運動が骨端線の動きを活性化し、成長ホルモンの分泌量も増える

運動をすることでも、僅かですが成長ホルモンが分泌されることがわかっていますので、睡眠に合わせて運動習慣を身につけることが大切。

でも運動をすると、骨の伸びしろである骨端線にとって良い刺激になり、細胞分裂を活性化して身長を伸ばす効果が。

特に激しい運動は必要ないですが、ジャンプやダッシュ、急にとまったりするなど、様々な動きを組み合わせましょう。

また運動によるダイエットも、性ホルモンの分泌量抑制に効果的ですので、ぽっちゃり体型の場合には、少し体を動かして痩せるようにしましょう。

食事で質の良いタンパク質を摂取すると身長が伸びやすくなる

睡眠・運動と改善すれば、食事での栄養面も見直したいところ。

特に骨を伸ばすには、良質なタンパク質が大切ですので、肉類や魚介類、乳製品や大豆製品などを組み合わせて摂取しましょう。

脂肪分やカロリーを抑制して、良質なタンパク質を摂取すれば効果的に身長を伸ばすことも可能に。

できるだけ家庭料理を食べて、インスタント食品や冷凍食品、レトルト食品は控えるようにしておきましょう。

ストレスを溜めない生活が成長ホルモンの分泌量に影響する

慢性的なストレス状態が続くことで、成長ホルモンの分泌量が抑制されてしまうことがあります。

成長期の身長の伸びに最も効果的な成長ホルモンの分泌量が減少すれば、身長が伸びにくくなるのも当然の話。

ストレスを溜めない生活は難しいかもしれませんが、できるだ日々発散することで、ストレスまみれの状態にならないようにしましょう。

これらのことを意識することで、成長期の進行を抑制し、成長期に伸びる身長を最大化することが大切です。

身長が伸びるのは成長期が終わるまでで、生理が始まれば残された時間はわずかだということ。

そのことを理解して、しっかりと身長を伸ばせるようにしてくださいね。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で子供のサプリメント特集!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)の放送で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんや出演者の前に、様々な子供用サプリメントが登場。

身長サプリメントの気になる情報や子供を取り巻く環境、カラダアルファを実際に子供に飲ませているお母さんのインタビューも放送されています。

【追記】→所さん大変ですよの放送内容まとめ。

今すぐクリック→【徹底検証】子供に身長サプリメントは必要なのか?子供の身長を伸ばす方法を徹底解説


>>子供の身長を伸ばす栄養豊富なサプリメントはカラダアルファだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長を伸ばすために必要な成分を厳選配合。他の身長サプリメントとは、原材料も含有量も全てが違うから子供の成長に役立つ!!


>>カラダアルファの詳細を今すぐにチェック!