背が低い小学生にはどのような特徴や傾向があるのでしょうか。

 

周りの子供と比較しても明らかに低身長な子供の特徴がわかれば、その部分を改善することで、成長を促進する方法もわかるはずです。

 

実際にどんな生活習慣が子供の成長に悪影響を及ぼすのかを知って、その逆の生活習慣で過ごしてみると、背の高さにも変化が出るはずですよ。

背が低い小学生には共通する特徴や傾向がある

背が低い小学生に多いのが食の問題。

少食で食事量が少なかったり、好き嫌いが多く特定の物しか食べないので栄養が偏っているなどの傾向があります。

 

特に成長期前の小学生だと、

幼少期からの食事内容や食事量などの影響を受けて、身体の成長度合いや健康状態が変わってきますので、食事を意識してあげることが大切。

 

そんなことは言われなくてもわかっていると思いますが、お子様の成長を促進するためにも、しっかり向き合ってほしいのであえてお伝えしています。

 

成長期は成長ホルモンの影響で、

一気に背が高くなりますが、その前の段階では食事が非常に大きなウェイトを占めていますので、この機会に改めてその事実と向き合いましょう。

 

食事だけが全てではありませんが、

食事は非常に大切な要素なので、どう対処すれば改善できるのかをしっかり考えてあげてください。

背が低い小学生に食べさせるべき栄養素とは?

食事が大切だといっても、

単に食事量を増やせばよいということではありません。

 

食事量だけを増やそうと考え、

子供が好きなものを中心に食べさせ続けると、摂取できる栄養素が偏ってしまいますし、それでは成長を促進することが出来ません。

 

背が低い小学生に摂取させるべき栄養素は、

良質なタンパク質を中心に栄養バランスに優れた食事。

高タンパク質低脂肪の食材や食品を選んで食べさせることで、背を高くする際に必要な栄養補給ができます。

 

高タンパク質低脂肪の食材といえば、

鳥のササミや鶏肉、魚介類全般、納豆などの大豆製品を中心にしたもの。

 

調理方法も焼く、蒸す、炒める、煮るなどを中心にして、唐揚げや天ぷらなどは避けたいところ。

 

加工食品を買うのではなく、

食材をスーパーなどで購入して、自宅で調理したものを食べさせることが基本。

 

栄養補給がしっかりできると、

成長期前にしっかり背を高くすることができ、成長期の身長の伸びにもメリットがありますので、小学生以降の成長をサポートすることができます。

食が細く好き嫌いが多い子供はサプリメントの活用も考えよう

食が細い子供や好き嫌いが多い子供に、

沢山の食事や嫌いなものを食べさせることができれば、嬉しいですし、成長に変化が出るのはわかっていますが、簡単には解決できませんよね。

 

子供は嫌いなものは食べようとしないし、

バレないように隠して残したり、わざと落として食べられないようにしたりしますし、無理強いすると余計に食べてくれません。

 

食の悩みを改善するのが大変だからこそ、背が低かったり、健康に問題があったりすることが多いわけですが、それは改善すべき問題。

 

食習慣が変わらないのなら、

それを別の方法で補ってあげることが大切で、その方法のひとつが身長サプリメントを活用すること。

 

最近は小学生の子供向け、幼児向け、中高生向けなど様々な商品が販売されていますので、それを普段の食事に合わせて摂取させてあげるのも良いでしょう。

 

ただどんな商品を選ぶのかが重要ですので、商品選びを間違えないようにしましょう。

 

サプリメントも実際に摂取できる栄養素で選ぶこと。

普段の食事で十分な栄養素が摂取できないことで、背が低い状態を招いているのでそれを改善できるものを選ぶようにしましょう。

 

ただ身長サプリメントに頼るのではなく、

サプリメントはあくまでもサポートするものですので、食事内容もしっかり意識してあげることが大切です。

 

タンパク質を中心に栄養バランスに優れたものを選ぶことを基本として、それを3〜6ヶ月ほど飲ませてあげること。

 

栄養補給が目的なので、

短期間で効果が出ると思わずに、ある程度の期間は飲み続けることで、身体の中に成長に必要な栄養素をしっかり補給していきましょう。

 

栄養状態の改善には少し時間はかかります。

普段の食事+身長サプリメントを組み合わせて考える事で、より効率的に栄養状態を改善することができますので、ぜひ試してみてください。

背が低い小学生でも成長期の伸びを効率化する方法は?

栄養面は食事内容や身長サプリメントで改善するとして、もうひとつ意識して起きたいのが、睡眠習慣に関すること。

 

成長期のなると子供の身長が急激に伸びるのは、成長ホルモンが分泌され、骨の骨端線の細胞分裂が活性化されるから。

 

成長期の成長のきっかけになる成長ホルモン。

最も大量に分泌されるタイミングが睡眠時間なので、どのような睡眠習慣で過ごすのかも大切です。

 

以前はたくさん寝ることが成長ホルモンの分泌量を増やすことだと言われていましたが、最新の研究では、睡眠直後の3時間が重要だと言われています。

 

3時間でどれだけ質の良い睡眠ができるか。

睡眠の質の高さが成長ホルモンの分泌量やその質に大きな影響を与えます。

 

ただ睡眠時間の長さも大切で、

睡眠不足になると睡眠ホルモンのメラトニンの分泌量が減少し、メラトニンのもうひとつの作用である、性ホルモンの分泌量の抑制効果に影響が出ることに。

 

性ホルモンの分泌量が増えると、

子供の性成熟が進行して成長期の到来時期が早まったり、その進行速度が早くなってしまうことで、背を伸ばすことができる期間が短くなります。

 

成長期にしっかり伸ばすためにも、

性ホルモンの分泌量を減らし、成長ホルモンの分泌量や質を高めることが必要なので、この点も意識的に改善してあげましょう。

 

小学生で背が低くても真剣に向き合っていけば、成長期が終わるまでには改善できることが多いので、諦めずに親子で連携して取り組んでください。

 

背が低いことは人生の選択肢を狭めるリスクがありますので、そのような状況にならないように今だからできることを実践してあげてくださいね。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で子供のサプリメント特集!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)の放送で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんや出演者の前に、様々な子供用サプリメントが登場。

身長サプリメントの気になる情報や子供を取り巻く環境、カラダアルファを実際に子供に飲ませているお母さんのインタビューも放送されています。

【追記】→所さん大変ですよの放送内容まとめ。

今すぐクリック→【徹底検証】子供に身長サプリメントは必要なのか?子供の身長を伸ばす方法を徹底解説


>>子供の身長を伸ばす栄養豊富なサプリメントはカラダアルファだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長を伸ばすために必要な成分を厳選配合。他の身長サプリメントとは、原材料も含有量も全てが違うから子供の成長に役立つ!!


>>カラダアルファの詳細を今すぐにチェック!